小松基地F-15不明の原因は北朝鮮による撃墜説「上空で爆発閃光」

hikoukigazou 事件

31日の夕方に小松基地を離陸したF-15の行方が不明となりました。小松基地F-15不明の原因は北朝鮮による撃墜説が浮上しています。また、「上空で爆発閃光した」と言う情報やパイロットの安否についても見ていきます。

小松基地F-15不明の原因は北朝鮮による撃墜説

31日の夕方に小松基地を離陸したF-15が、レーダーから反応が消えました。場所は基地の西北西およそ5キロの日本海上でパイロットが2人搭乗していました。F-15の自衛隊機は訓練中だったそうです。一体何があったのでしょう。

ネットでは、北朝鮮による撃墜説が浮上しています。

引用 匿名掲示板

北朝鮮に撃墜された!?

引用 匿名掲示板

北の仕業?

北朝鮮といえば、31日に中距離弾道ミサイル「火星12」の発射を発表したばかりです。ちょうど日本海側で日本や米グアムを射程範囲内とした中距離弾道ミサイルです。

引用 産経デジタル

小松基地F-15の目撃情報「上空で爆発閃光」

引用 Twitter
引用 匿名掲示板

さっき、速報で流れてた「上空で爆発閃光!」の一報は
もみ消されてる!ww

速報で「上空で爆発閃光」との報道がありましたが、誤報だったのか消えています。また、石川県加賀市の橋立漁港近くにいた男性から「海上で赤い光が見えた」という目撃情報も寄せられています。

小松基地F-15の不明場所は?

小松基地F-15が消息不明となった場所を見ていきます。報道によれば小松基地から西北西およそ5キロの地点でレーダーから反応が消えたことになっています。5キロというと離陸してすぐです。

小松基地F-15のパイロットの安否は?

乗っていたのは「飛行教導群」のパイロットとの発表がありました。安否が気になります。小松基地F-15が消息不明となって、舞鶴からひゅうが、YDT01が緊急出港し小松基地F-15捜索支援をしています。

引用 Twitter

いずれも、機体が墜落したのであればパイロットは真冬の日本海へ放り投げられたことは間違いありません。

この海水温で生存しているのか?

今回と同様のF-15の機体で、2011年7月には訓練中に沖縄県沖の海上に墜落し、パイロット1人が死亡する事故が起きています。

防衛省関係者などの話では31日夜発見したとのことです。現在、パイロットを救助中とみられます。その後の防衛省の発表で発見は誤報だったとの連絡が入りました。

引用 FNNプライムオンライン

パイロット発見との報道がありましたが、その後誤報であったとの発表がありました。果たしてパイロットは無事なんでしょうか。夜間帯になると発見率は格段に下がります。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました