福田尚宏Facebook「急にスイッチが入ったようにキレる」吉野家立てこもり事件

dannseigazou 事件

吉野家での立てこもり事件の犯人の名前が公開されました。逮捕されたのは福田尚宏(53)です。福田尚宏のFacebookを調査していきます。また。福田尚宏は急にスイッチが入ったようにキレる人物であった可能性がありました。

福田尚宏の顔画像がワイルドおやじでかっこいい!

福田尚宏Facebook「急にスイッチが入ったようにキレる」

早速、福田尚宏のFacebookを検索していきます。Facebook検索窓に「福田尚宏」「ふくだたかひろ」「hukudatakahiro」と検索をかけていきます。

Facebook 福田尚宏検索結果

吉野家立てこもり事件の犯人である福田尚宏と思われるFacebookアカウントは、見つけることができませんでした。引き続き調査を続けていきます。

立てこもり事件で記憶に新しいのが、立川市で起きたボーガン立てこもり事件です。逮捕された野津英滉はボーガンで家族を打ち抜き結果3人も死亡するという悲しい事件でした。

引用 Twitter

当時23歳の野津英滉の生い立ちを調べていくと、周辺住民の証言から「急にスイッチが入ったようにキレる」というものがありました。たびたび野津英滉の自宅には近所トラブルで警察が介入していた事実もありました。

また、ネットではただのかまってちゃんではないかという意見も聞かれています。

引用 Yahooニュース

無職になりこの先の家賃が無理と悟って引越し先を刑務所に決めての犯行かな?

「店員ともめた」「カスタマーセンターの対応が悪かった」の理由は後付けだろう。

報道によると、吉野家立てこもり事件当日の朝はご機嫌で外出したという福田尚宏。とても計画性があったとは考えられません。何か些細なことでもあったのでしょうか。福田尚宏は野津英滉のように「急にスイッチが入ったようにキレる」人物であったのならば納得です。

一歩間違えれば、立川市のボウガン立てこもり事件のように死傷者が出ていた可能性も否定できませんでした。

福田尚宏の顔画像がワイルドおやじでかっこいい!

福田尚宏フェイスブック顔画像

福田尚宏のフェイスブックアカウントの調査は引き続きおこなっていきます。福田尚宏の顔画像を見ていきましょう。警察に連行されている時の福田尚宏です。立てこもり時の威勢は全くありません。警察にものすごく怒られたのでしょうか。

引用 Twitter

目を見開いて歩く福田尚宏。何を考えているのでしょう。今更自分がおこなったことに対して反省しているのかもしれません。しかしこの表情、いきなりスイッチが入ってキレそうな気がしますね。

引用 Twitter
引用 Twitter
引用 Twitter

福田尚宏の顔画像がワイルドおやじでかっこいい!

福田尚宏の犯行動機「ただの目立ちたがり」

福田尚宏は吉野家に立てこもる前に、なぜか日テレに電話をして犯行声明を出しています。また、身柄を確保された後も福田尚宏は黙秘を続けています。報道では、カスタマーサポートとのトラブルという情報もあります。

しかし、吉野家でトラブルとは想像がつきません、安くて早くてうまいが売りの吉野家です。お客さんは、注文して食べて帰るだけのはず。いったいどんなトラブルがあったのでしょうか。

吉野家で、どんなトラブルがあったのか気になる。
牛丼店と揉めたことなんてないんだけど。
普通に注文して、出て来た商品を食べたら店を退店するだけじゃん。

引用 爆サイ

ただの目立ちたがり自己承認欲求のバカ

福田尚宏の行動を見ていると、犯行声明を出していたり駅近くでの立てこもりであったりと本気で犯行をする気があるのかと疑ってしまいます。しかし、福田尚宏がただの目立ちたがり自己承認欲求の塊であれば納得がいきますね。福田尚宏は今頃、ニコニコと笑っていることでしょう。

福田尚宏の顔画像がワイルドおやじでかっこいい!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました